メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

花園磨いて次世代に W杯準備に奔走する元選手がエール

開幕を前に高校ラグビーの思い出を語る東大阪市花園ラグビー場スタジアムマネージャーの奥井幸史さん=東大阪市で2018年12月15日、幾島健太郎撮影

 第98回全国高校ラグビー大会が27日、東大阪市花園ラグビー場で開幕した。選手らが入場行進した「聖地」は、来年9~11月に開かれるラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会に向け、生まれ変わった。「スタジアムマネージャー」としてW杯の準備に奔走する市職員の奥井幸史さん(44)は「ベストのプレー、試合でW杯イヤーを盛り上げてほしい」とエールを送る。

 奥井さん自身も天理高(奈良)3年の時、72回大会で花園に。進学して天理大でプレーした後、「ラグビー…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち
  4. 池袋暴走現場に花束「人ごとと思えぬ」「いずれ免許返納する」
  5. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです