メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウマ女十番勝負

(12)ホープフルS ドーンといっちゃえ ブレイキングドーン

2017年のホープフルSを制したタイムフライヤー=JRA提供

 有馬記念を終え、いよいよ2018年最後のG1がやってきました。デジタル編集部の“真希バオー”こと中嶋真希記者が予想するG1シリーズ最終戦は、2歳王者決定戦ホープフルステークス(S)=中山2000メートル、28日午後3時半発走。来年のクラシックで活躍するスターを見いだし、マイナス収支から抜け出すことはできるのでしょうか。毎日新聞の競馬担当、松沢一憲記者の解説を交えながら“ウマ女”記者が競馬の楽しさをお届けします。

 有馬記念後に開かれた恒例の“反省会”で、師匠の松沢記者は仲間に囲まれて祝福されていた。「◎ブラスト…

この記事は有料記事です。

残り1830文字(全文2088文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  2. 行政ファイル 金沢の飲食店で食中毒 /石川

  3. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  4. 皇室 天皇陛下「象徴としてのつとめを果たす」 2000人参列し「即位礼正殿の儀」

  5. 皇室 即位礼正殿の儀 天皇陛下のおことば

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです