メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゆざわジオパーク

県内最年少、小学生ガイド誕生 高久真緒さん、認定試験パス /秋田

 大地の魅力を多くの人に伝える県内最年少のジオパークガイドが湯沢市に誕生した。湯沢東小5年の高久真緒さん(11)。県内4カ所のジオパークで作るジオパーク推進協議会で小学生の認定ガイドが誕生するのは初めて。関係者は若い仲間の誕生に沸いている。【佐藤伸】

 貴重な地質・地形を教育や観光を通じ保全する「ジオパーク(大地の公園)」は、全国に44カ所(9月28日現在)。このうち県内には、八峰白神▽男鹿半島・大潟▽鳥海山・飛島▽ゆざわ--の4カ所がある。ゆざわジオパークは温泉や大噴湯が点在し、湯沢市全域に貴重な地質・地形が残るとして日本ジオパーク委員会から2012年に八峰・白神とともに指定を受けた。

 ジオパークを運営する官民共同組織「湯沢市ジオパーク推進協議会」(会長・鈴木俊夫市長)は、「幅広い年…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです