メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
質問なるほドリ

エイズ治療薬、どう進歩? 飲む回数や種類減 「1日1錠」も可能に=回答・高野聡

新たに報告されるHIV感染とエイズ患者の数※エイズ発生動向より

 なるほドリ 英国のバンド「クイーン」のボーカル、フレディ・マーキュリーの映画を見たよ。フレディは1991年にエイズで亡くなったんだね。どんな病気?

 記者 エイズは「後天性免疫不全症候群(こうてんせいめんえきふぜんしょうこうぐん)」という英語名の頭文字を取った呼び方で、HIV(ヒト免疫不全ウイルス)が白血球(はっけっきゅう)に感染し、体を守る免疫機能が低下することで発症する23の病気の総称(そうしょう)です。81年に初めて報告された時は「不治(ふじ)の病(やまい)」と恐(おそ)れられましたが、治療は進歩しています。

この記事は有料記事です。

残り628文字(全文888文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

  2. 東北新幹線で走行中にドア開く 運転士が緊急停止

  3. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

  4. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

  5. あおり運転も立件方針 暴行や道交法違反容疑視野 映像で悪質性判断 茨城県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです