メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

第74期本因坊戦挑戦者決定リーグ 黄翊祖八段-山下敬吾九段 第9局の3

対局姿の美しさ

 対局開始から終局まで正座を崩さない棋士といえば、若き日の山下が有名だった。ただ、正座は崩さないものの最近は姿勢が揺らぐこともあり、考えているときの体の角度で形勢がわかるという説もある。

 現在、正座している姿が美しいのは本局の黄と、芝野虎丸七段。終局までピンと背筋が伸び、この二人がひざを崩した姿は見たことがない。

 白80から84で味をつけて、白86に手を戻したのが、うまい手順。黒87、89と2手かけても、完全な…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  3. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  4. 「高プロ」適用、全国で1人だけ 開始1カ月
  5. 「桜を見る会」安倍政権で拡大 支出は当初予算の3倍 「政権近い人招待」と批判も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです