メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大学入試

共通テスト試行調査 マーク式、一部低正答率 生物など

試行調査のマークシート式の科目別正答率

 大学入試センターは27日、センター試験に代わって2020年度に始まる大学入学共通テストの試行調査(プレテスト)のマーク式問題の正答率を公表した。科目ごとの平均正答率はおおむね想定していた5割程度となったが、数学1・Aと物理、生物の3科目は3割台と低かった。これらの科目は知識だけではなく、思考の過程を重視した問題となっており、センターは難易度を調整したうえで本番の作問にあたるとしている。

 試行調査は11月、高校2、3年生約7万人を対象に、国語▽数学▽地理歴史▽公民▽理科▽英語--の6教…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  2. 熱中症対策 「男性も日傘を」環境相呼びかけ
  3. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  4. 82歳暴行死「慕われていたお父ちゃんが…」憤る遺族
  5. 新皇后さまの横顔…動物、スポーツ好き

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです