メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

LINEでパワハラ相談 スポーツ界が不祥事撲滅へ 来年2月試験導入

LINEのロゴマーク

 スポーツ界の暴力やハラスメントの根絶に向け、日本スポーツ振興センター(JSC)は、選手らからの相談を無料通信アプリ「LINE(ライン)」でも受け付けることを決めた。身近な手段で「SOS」をいち早く察知するのが狙い。来年2月から1カ月間、試験的に導入し、来年度の本格実施を目指す。

 相談窓口は五輪やパラリンピックの代表選手や強化指定選手らを対象に2014年に開設した。暴力やパワハラ、セクハラなどの相談をメ…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文509文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  3. 石破氏が派閥会長辞任の意向 22日にも表明 総裁選敗北の責任取り

  4. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

  5. 不倫「リンチ」過熱する社会、「完璧な人なんていないのに」金子元議員が問う「許すチカラ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです