メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米で王座奪取の伊藤ら抱負 30日トリプル世界戦

30日のトリプル世界戦に向け、ファイティングポーズを取る(左から)拳四朗、サウル・フアレス、伊藤雅雪、エフゲニー・チュプラコフ、井上拓真、タサーナ・サラパット=東京都内で2018年12月28日午後1時35分、飯山太郎撮影

 プロボクシングのトリプル世界戦(30日、東京・大田区総合体育館)に出場する6選手が28日、東京都内で記者会見し、意気込みを語った。

 7月に米国で王座を奪取し、初防衛を目指す世界ボクシング機構(WBO)スーパーフェザー級王者の伊藤雅雪(伴流)は同級1位のエフゲニー・チュプラコフ(ロシア)の挑戦を受ける。伊藤は「挑戦者のような気持ちで臨みた…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文425文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  2. くらしナビ・ライフスタイル 口腔がん 進行前に発見を
  3. 記者のこだわり 不倫相手に請求できる? 離婚慰謝料訴訟 19日に最高裁判決
  4. ORICON NEWS 堀ちえみ、口腔がん公表 ステージ4の告知「私は負けない!」
  5. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです