メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インターンシップ

全国初、体育会系 大学生男女29人、機動隊訓練参加 県警、災害救助など多様な業務PR /埼玉

 幅広い警察の仕事を知ってもらおうと、県警はこのほど、朝霞市の県警機動隊で、体育会系の学生を対象としたインターンシップを全国の警察で初めて実施した。大学生ら男女29人が参加、機動隊の警備訓練や災害救助訓練などを体験した。

 県警によると、昨年度の採用試験に合格した学生のうち、最終的に約2割が自衛隊や消防を選んだ。インターンシップは、体育会系の学生が、鍛えた体力や精神力を災害救助など警察の多様な業務で生かせることをPRするために企画した。

 機動隊の警備訓練では、学生は盾やヘルメットなど計12キロの装備を装着して走ったり、重さ約6キロの盾…

この記事は有料記事です。

残り369文字(全文638文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か
  2. ORICON NEWS 『銀魂』また完結できず…担当編集が謝罪「どうあがいても絶望」 続きはアプリで配信
  3. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  4. カップヌードルみそ味、4月に新発売 これまでなぜなかった?
  5. 世界の雑記帳 死亡した英男児の棺が空と判明、遺体の扱いに疑念の母親が真実追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです