仕事納め

丹波各地で 「新市名で飛躍」篠山市長が激励 /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 丹波地域の官公庁などは28日、仕事納めをし、1年を締めくくった。各職場では掃除や書類を整理し、新年準備を整えた。

 来年5月1日から新市名「丹波篠山市」になる篠山市では、市役所で副課長以上の管理職約70人が出席して仕事納めの会があった。酒井隆明市長は「今年は市名変更という大きな課題に挑戦して解決でき、新しい年を迎えられてうれしい。市民や職員の皆さんに感謝す…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集