メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

初戦向け練習に汗 報徳、あす大阪朝鮮と対戦 /兵庫

ラインアウトでの動きを確認する報徳学園ラグビー部のメンバーたち=兵庫県西宮市で、石川勝義撮影

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)で、県代表の報徳学園の対戦相手は大阪朝鮮(大阪第2)に決まった。報徳学園の出場登録メンバー30人は28日午前、東大阪市花園ラグビー場で大阪朝鮮が日川(山梨)を29-14で破った試合を観戦。「激しいFWのぶつかり合いになる」と30日の初戦に向けて気を引き締めた。

 フランカーの大山卓真選手(2年)は「大阪朝鮮のFWは大きくて強い。バックスのスキル(技能)は報徳が上だと思うので、いいボールをつなぎたい」と話した。西條裕朗監督(55)は「FWが激しくぶつかり合うラグビーらしい試合になると思う」と語った。

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文471文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゾウの死骸に大量のプラごみ タイ当局解剖、消化器官に詰まり出血か

  2. 小池氏「むしろ国の問題」 感染再拡大、菅長官の東京問題発言に不快感

  3. 脱走17日目、サーバルキャットを捕獲 飼育の家から約1キロ 静岡

  4. 姫路の24歳女性刺殺 容疑で36歳知人男性逮捕 生前に暴力、警察に相談

  5. 特集ワイド 新型コロナ、都内感染再拡大の危機 今が踏ん張りどころ 東京都医師会・尾崎治夫会長

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです