メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

1回戦 米子工、健闘に拍手 諦めずサイド攻撃で攻め込む /鳥取

【桐生第一-米子工】後半、米子工・柏田幸大選手が突進=東大阪市花園ラグビー場で、幾島健太郎撮影

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会など主催)は大会第2日の28日、東大阪市花園ラグビー場で1回戦が行われ、県代表で2大会ぶり8回目出場の米子工は初出場の桐生第一(群馬)に0-110で敗れた。県勢史上“2勝目”とはならなかったが、最後まで懸命に戦った選手たちに応援席の生徒や保護者らから温かい拍手が送られた。【大東祐紀】

 絶望的な点差になっても、大柄な相手選手に何度はねかえされても、最後までタックルし続けた。1トライも…

この記事は有料記事です。

残り473文字(全文701文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  2. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです