干支送り

新年へ抱負、真っすぐに とべ動物園 /愛媛

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
みきゃんやいのとんが立ち会い、神谷桜祐さんから逸見玲那さんへしめ縄が引き継がれた=愛媛県砥部町上原町の県立とべ動物園で、遠藤龍撮影
みきゃんやいのとんが立ち会い、神谷桜祐さんから逸見玲那さんへしめ縄が引き継がれた=愛媛県砥部町上原町の県立とべ動物園で、遠藤龍撮影

 砥部町上原町の県立とべ動物園で28日、年末恒例の「干支(えと)送り」があり、今年の「戌(いぬ)」の年男から、来年の「亥(い)」の年女にしめ縄が手渡された。

 式は「アカカワイノシシ」のパドック前であり、大勢の家族連れらが見守った。干支にちなみ、イヌがモチーフの県のキャラクター「みきゃん」とイノシシの…

この記事は有料記事です。

残り157文字(全文307文字)

あわせて読みたい

注目の特集