メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

政府一部閉鎖、越年の可能性大

 【ワシントン中井正裕】米上下両院は27日、暫定予算の失効に伴う政府機関の一部閉鎖の解除に向けた協議を再開したが、トランプ米大統領が不法移民対策として主張する「国境の壁」予算を巡る対立が解消できないまま再び休会に入った。トランプ氏は「壁」建設費を含まない予算案に署名しない強硬姿勢を崩しておらず、政府…

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文354文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「チケット当選してるんですけど…」戸惑いのツイートも 五輪マラソン札幌検討

  2. 独り暮らしの母犠牲「悔やみきれない」駆けつけた息子、手縫いの品見つめ 福島・本宮

  3. テレ朝報道番組「スーパーJチャンネル」でやらせ スーパーの客5人はディレクターの知人、関係者だった

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです