メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コレット

閉店後、百貨店断念 専門店ビルに 小倉駅前

 北九州市を地盤とする百貨店、井筒屋が出店するJR小倉駅前の商業ビルに入居する「コレット」(同市小倉北区)の来年2月の閉店後について、ビルを運営する「北九州都心開発」は28日、百貨店などの大型核テナントの誘致を断念し、残る店舗と新規テナントを合わせた専門店ビルにする方針を明らかにした。来年3月以降、内装工事などを進め、2020年3月のグランドオープンを目指す。【下原知広】

 コレットの閉店で北九州市の玄関口の空白が懸念されたが、一定の方向性が示された形となった。

この記事は有料記事です。

残り498文字(全文730文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  3. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 大会期間中に天然芝全面張り替え 福岡のスタジアム 激しいプレーで想定以上に傷み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです