メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
出生前診断の推移

[PR]

 あかちゃんがおかあさんのおなかにいるうちに、あかちゃんに障害しょうがい病気びょうきがないか調しらべることです。種類しゅるいによって正確せいかくさ(精度せいど)や費用ひようなどにちがいがあります。

     羊水検査ようすいけんさは、おかあさんのおなかであかちゃんをつつんでいる羊水ようすいって調しらべます。絨毛じゅうもう検査けんさは、おかあさんのからだからあかちゃんに栄養えいよう酸素さんそとどける胎盤たいばん調しらべます。どちらも精度せいどは100%ですが、流産りゅうざんおそれがあります。

     母体ぼたい血清けっせいマーカー検査けんさ新型出生前診断しんがたしゅっしょうまえしんだんはおかあさんの血液けつえきから調しらべられるので簡単かんたんです。しかし、検査結果けんさけっか確定かくていするために羊水検査ようすいけんさなどをける必要ひつようがあります。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「ひびき」が民事再生法申請 みそだれのやきとり「ひびき庵」運営

    2. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

    3. 後輩球児の全力プレーに「熱男」も声援 中京学院大中京OBのソフトバンク松田

    4. 清掃車とタクシー衝突、歩行者巻き込む 男性客死亡6人重軽傷 京都市

    5. 玉木雄一郎「新しい政治」 れいわ伸長は既成政党への警告

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです