メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

きょう2回戦 シード13校が登場

 第3日の30日、東大阪市花園ラグビー場で2回戦16試合が行われる。今春の全国高校選抜大会で2連覇の桐蔭学園(神奈川)、前回大会準優勝の大阪桐蔭、前々回大会優勝の東福岡のAシード3校を含むシード13校が初戦を迎える。

 桐蔭学園は大分舞鶴、大阪桐蔭は土佐塾(高知)、東福岡は関商工(岐阜)とそれぞれ対戦。いずれも花園常連校同士の顔合わせとなる。

 Bシードでは全国選抜大会4強の流通経大柏(千葉)が、87大会ぶりの白星を挙げた早稲田実(東京第1)…

この記事は有料記事です。

残り221文字(全文442文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  2. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 大規模河川の堤防も対応能力超え決壊 そのメカニズムとは

  5. 避難所が被災 孤立の住民ようやく救出 福島郡山 新たな雨に不安深く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです