メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボクシング

あすSフライ級王座戦 井岡「新たな歴史つくる」 日本男子初、4階級制覇へ

 日本のボクシング界に金字塔を打ち立てるか。31日にマカオで行われる世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級王座決定戦で29歳の井岡一翔が日本男子初の4階級制覇を目指す。同じく3階級制覇の実績があるドニー・ニエテス(フィリピン)との戦いへ「新たな歴史をつくる日」と決意をにじませた。

 ミニマム級、ライトフライ級、フライ級で頂点に立った。階級を上げるごとに減量苦から解放され「練習の質が上がる。前回(9月の復帰戦)より体の動きはいい」と自…

この記事は有料記事です。

残り332文字(全文552文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  2. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  3. 8歳女児を両手縛って水風呂に 母親と内縁の夫を逮捕
  4. 急性アルコール中毒死の客を路上に 死体遺棄容疑で元キャバクラ店長ら逮捕
  5. 市立船橋高 合格者に不合格、不合格者に合格通知郵送 校内掲示は正確

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです