メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

喫茶

青い森/3 青森「自家焙煎の店 マロン」 郷愁の「宝物」に囲まれ /青森

 1970(昭和45)年にオープンした青森市安方2の「自家焙煎の店 COFFEE マロン」は、県外からも常連客が訪れる。壁や棚を埋めつくす古時計や昭和の広告看板など。収集が趣味のマスター、松井孝導さん(68)が、コツコツと集めてきた「宝物」が客の郷愁を誘う。

 「昔、喫茶店というのは絵画を飾るのが当たり前だった」とマスター。マロンでも絵画が飾られていた。だが、中学時代に集め始めたコレクションが自宅に置いておけないほどの数になり、「絵画に…

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文549文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア”魔改造”の男、著作権法違反容疑で逮捕 群馬県警
  2. 銀牙 -流れ星 銀- 舞台版のビジュアル公開 イケメン俳優が犬に
  3. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  4. 半年前を思い出す大揺れ 札幌・タクシー乗り場に長い列も 北海道地震
  5. 厚真町で土砂崩れや雪崩を確認 北海道で震度6弱

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです