メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

観光PRレディー

笑顔で魅力伝えたい 「女王卑弥呼」の3人、市長訪問 大和郡山 /奈良

「第37代女王卑弥呼」に選ばれた(左から)友田朱音さん、中川愛菜さん、北出真子さん=奈良県大和郡山市役所で、熊谷仁志撮影

 大和郡山市の観光PRレディー「第37代女王卑弥呼」3人が決まった。橿原市の大学2年、友田朱音さん(20)▽三宅町の大学2年、中川愛菜さん(19)▽橿原市の会社員、北出真子さん(24)で、来年3月24日が初日の「第59回大和郡山お城まつり」から1年間、城下町・大和郡山の魅力発信に一役買う。

 選考面接会で15人の中から選ばれた。3…

この記事は有料記事です。

残り65文字(全文230文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  2. 声をつないで 「いかに異常か気づいてほしい」中満泉・国連事務次長が海外から見た日本の現状

  3. 三菱UFJ銀行で新型コロナ感染 愛知・江南支店行員、直近の渡航歴なし

  4. 「1日に5000件処理」韓国が新型コロナを大量検査できる理由とは?

  5. 確定申告の期間延長へ 政府 申告集中避ける狙い 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです