メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

変革

第8部 JTB/20止 前例捨て、未来に挑戦

三河支店を訪問して社員に声をかける高崎邦子(中央)=竹地広憲撮影

 「先週初めて在宅勤務をした。限られた時間や空間で何をすべきか意識が高まった」「外国籍社員との交流を通じて横のつながりが増えた」。12月10日、JTB本社(東京都品川区)で開かれた社員の意識改革を推進するためのイベント。各職場で改革に取り組む3人の中堅・若手社員が約70人を前に「ダイバーシティー(多様性)」をテーマに意見を交わした。

 旅行市場が激変する中で今年4月、経営改革に乗り出したJTB。「今の延長線上に会社の未来はない」。社…

この記事は有料記事です。

残り944文字(全文1161文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役
  2. 大阪・岸和田で工場火災 8棟約2600平米焼く けが人なし
  3. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  4. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  5. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです