メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米中首脳電話協議

「通商で進展」 摩擦打開へ意欲

 【ワシントン中井正裕、北京・河津啓介】トランプ米大統領と中国の習近平国家主席は29日、米中貿易戦争の打開に向けて電話協議した。来年1月の通商協議について意見交換した模様で、トランプ大統領は電話協議後、ツイッターで「大きな進展がなされている」と強調した。米中は来年、国交正常化40周年を迎える。通商や安全保障など幅広い分野で摩擦が拡大しており、波乱含みの年になりそうだ。

 トランプ大統領はツイッターで「習氏と長く、良い電話をした。もし取引が成立すれば、包括的で全ての議題…

この記事は有料記事です。

残り570文字(全文805文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 余録 アニメーションの工程に「原画」「動画」「仕上げ」「背景画」などがあるのを…
  4. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  5. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです