メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

黒沢尻工17-12静岡聖光学院 黒沢尻工、逃げ切る

【黒沢尻工-静岡聖光学院】前半、自陣からパスを受けた黒沢尻工・手束が独走しトライ=東大阪市花園ラグビー場で2018年12月30日、山崎一輝撮影

 終盤の勝ち越しトライで黒沢尻工が逃げ切った。ハーフタイムに伊藤監督から「今までで一番悪い内容だ」とはっぱをかけられたFW陣が最後に奮起した。

 スクラムで競り負け、失点につながる反則を犯すなどミスが続いたが、後半25分のラインアウトで「最後に何としてもFWで押し込みたかった」とロック菊地がモールの形…

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文360文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ コロナ鎮めて! 群馬・「妖怪」だるま

  2. 法務省「黒川氏の退職、捜査に支障ない」 定年で「重大な障害」だったのでは?

  3. 都知事選に出るワケ 熊本知事から「タイムリミット」示された副知事の決断

  4. 具志堅会長のジム閉鎖へ 「情熱持って指導するには難しい年齢になった」

  5. 「民度が違う」発言で麻生氏がさらした決定的な事実誤認とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです