メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

流通経大柏53-0早稲田実 流通経大柏9T

【流通経大柏-早稲田実】前半、ボールに飛び付く早稲田実・細川(右)と流通経大柏・星野=東大阪市花園ラグビー場で2018年12月30日、渡部直樹撮影

第3日(30日・東大阪市花園ラグビー場)

 今夏の全国7人制大会覇者の流通経大柏は9トライを挙げ、早稲田実に零封勝ち。前半5分、SO家村が相手陣で足をつかまれながら前進し、ゴール前に走り込んだプロップ作田も相手を引きずるように先制トライ。その後は相手より少ない人数で密集を制圧し、テンポの良い攻撃を繰り返した。「もっと大胆に攻めても良かった」と注文をつけた相監督だが、その表情は自信に満ちていた。

この記事は有料記事です。

残り596文字(全文793文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「赤福」が暴力団代紋入り焼酎を製造 浜田会長が辞任 2000年から12年まで納品

  2. 検事長定年延長、揺れる法務・検察 「どう考えてもおかしいが、触れてはいけない雰囲気だ」

  3. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  4. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  5. 「コネクティングルーム」宿泊 安倍首相が和泉補佐官を注意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです