メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

流通経大柏53-0早稲田実 流通経大柏9T

【流通経大柏-早稲田実】前半、ボールに飛び付く早稲田実・細川(右)と流通経大柏・星野=東大阪市花園ラグビー場で2018年12月30日、渡部直樹撮影

第3日(30日・東大阪市花園ラグビー場)

 今夏の全国7人制大会覇者の流通経大柏は9トライを挙げ、早稲田実に零封勝ち。前半5分、SO家村が相手陣で足をつかまれながら前進し、ゴール前に走り込んだプロップ作田も相手を引きずるように先制トライ。その後は相手より少ない人数で密集を制圧し、テンポの良い攻撃を繰り返した。「もっと大胆に攻めても良かった」と注文をつけた相監督だが、その表情は自信に満ちていた。

この記事は有料記事です。

残り596文字(全文793文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
  2. 元プロボクサーを傷害容疑で逮捕 リモコンで殴られた男性死亡 大阪府警
  3. 悪質動画 後絶たず 男子高生、集団で殴る蹴る 投稿し拡散 新潟
  4. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
  5. トランプ氏ノーベル平和賞推薦 米から依頼 野党「恥ずかしい」と首相批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです