メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

常翔学園67-0桐生第一 常翔学園・石田 速く強く、168センチ存在感

【常翔学園-桐生第一】前半、ゴール前で突進する常翔学園・石田=東大阪市花園ラグビー場で、渡部直樹撮影

第3日(30日・東大阪市花園ラグビー場)

 ■マイボール

石田吉平(3年) 常翔学園・NO8

 自慢の俊足を飛ばして一気に攻め込んだ。前半14分。自陣22メートル付近でのマイボールスクラムからサイドを突き、軽やかなステップで相手をかわし、相手陣10メートルライン付近まで前進。その後のトライにつなげた。試合開始早々には自ら先制トライを挙げるなど、随所で存在感を見せた。

 身長168センチとNO8では小柄。フルバックやウイングなどバックスのポジションをこなしてきたが、「…

この記事は有料記事です。

残り389文字(全文620文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 堀江「相手が強くてかなわなかった」 ラグビーW杯 日本4強ならず

  4. 「日本はこれから強くなる」リーチ主将 ラグビーW杯 日本4強ならず

  5. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです