メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国倒す武器、増やす ソフトボール宇津木・代表監督

東京五輪での金メダル獲得を目指すソフトボール女子日本代表を率いる宇津木麗華監督=沖縄県読谷村の平和の森球場で2018年12月12日、細谷拓海撮影

 2020年東京五輪で3大会ぶりに実施されるソフトボールの宇津木麗華・日本代表監督(55)に、新年の抱負を聞いた。【構成・細谷拓海】

 昨年11~12月に約1カ月間行った日本代表の強化合宿では、選手たちに「もうカウントダウンに入ったよ」と繰り返した。代表監督に復帰してから2年。選手の目の色も変わってきたと感じている。

 この2年間、チームを作ってきた道のりは決して順調とは言えない。それでも、開幕まであと五百数十日ある…

この記事は有料記事です。

残り920文字(全文1128文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故
  3. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  4. 岡村孝子さんが急性白血病公表「必ず戻る」 ツアー4公演は中止に
  5. 日本人の死傷者は5人に スリランカ同時爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです