メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いばらき魅力遺産

/1 新キネマの天地/上(その2止) 豊かな個性、再発見 /茨城

 ◆樋口真嗣監督 日本映画大賞「シン・ゴジラ」 古河市で小中高校時代過ごす

歴史に熱中、想像広げた少年期

 第71回毎日映画コンクールで日本映画大賞を受賞した「シン・ゴジラ」(2016年)の監督・特技監督、樋口真嗣さん(53)は古河市で小中高時代を過ごした。市内での暮らしで「価値観をひっくり返された」と振り返る。

 東京都新宿区で生まれ、小学2年で市内(旧総和町)へ引っ越した。当時の新宿は首都高速道路4号線が開通…

この記事は有料記事です。

残り1985文字(全文2190文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  2. 2億円超記載漏れ「常軌を逸している」 維新との対決を評価する声も 堺市民の声
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. 幼稚園バスなど5台絡む多重事故で2人死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです