安倍首相

年頭所感 「戦後日本外交 総決算進める」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 安倍晋三首相は1日付で年頭所感を発表した。今年11月に首相在任日数が歴代最長になることを念頭に「継続を力とし、これまでの積み重ね、国民の信任を大きな力として、残された任期、全身全霊で挑戦していく」と強調。日露平和条約締結交渉や日中新時代の到来を挙げ「戦後日本外交の総決算を果断に進める」と述べた。

 一方、大島理森衆院議長は1日付の年頭所…

この記事は有料記事です。

残り101文字(全文270文字)

あわせて読みたい

注目の特集