メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

両陛下の歌を発表 あす、平成最後の一般参賀

新年を迎えられる天皇ご一家=皇居・御所の応接室で2018年12月3日、宮内庁提供

 宮内庁は1日、新年にあたり、天皇、皇后両陛下が昨年詠まれた歌のうち、陛下の5首と皇后さまの3首を発表した。ご一家の写真と映像も公表した。

 陛下は、沖縄県など国内各地を訪ねて抱いた感慨や、7月の西日本豪雨を伝えるニュース映像を見た時の心情を歌にした。

 皇后さまは、陛下の退位後に今の住まいの皇居・御所を離れることを踏まえ、御所で過ごした日々に思いをはせる歌などを詠んだ。

 皇室では元日から新年行事が続く。2日には平成最後の一般参賀があり、両陛下が皇族方と共に皇居・宮殿の…

この記事は有料記事です。

残り343文字(全文578文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

  2. 目黒虐待死 懲役18年求刑された父、涙で「本当に本当にごめんなさい」

  3. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  4. 家も畑も「本当に無くなっちゃった」 「次はすぐ逃げる」 住民ぼうぜん 堤防決壊の千曲川

  5. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです