メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平成という時代

第3部 変化/1 バスケ梅沢選手「今いる場所で活躍したい」 父母のルーツ、幅広い国に

女子バスケ日本代表入りを目指すJX-ENEOSサンフラワーズの梅沢カディシャ樹奈さん=千葉県柏市で、丸山博撮影

 「父親はカナダ人だけど、日本国籍を選ぶことに迷いはありませんでした」

 昨年、女子バスケット日本代表に選ばれた梅沢カディシャ樹奈選手(20)は屈託のない笑顔を見せる。

 父はトリニダード・トバゴ系カナダ人。同じ日本代表のオコエ桃仁花選手(19)とは同学年。身長188センチという恵まれた体格を生かしたセンターとして、昨夏のジャカルタ・アジア大会では全試合スタメンで出場、得点源として大会3位の好成績に貢献した。国内リーグでも活躍し、フィールドゴール成功率でリーグ2位に付けている(昨年12月16日現在)。

 梅沢選手は小学1年までカナダで過ごした。「周りに日本人は全然いなかった。日常会話は全て英語」。7歳…

この記事は有料記事です。

残り570文字(全文871文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. カジワラさん「入国時、約2時間入管で足止め」 辺野古移設でサイト署名呼びかけ人
  2. アクセス 即位で10連休、非正規悲鳴 月7万円減収/人手不足で「働き詰め」 格差の放置浮き彫り
  3. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁
  4. 社説 ホンダの英国撤退 最後の警報が鳴っている
  5. 中江首相秘書官「検討申し上げたかも」 勤労統計対象入れ替え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです