メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

桐蔭学園、激闘制す 決勝かけ、あす東福岡と /神奈川

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高体連など主催)は3日、東大阪市花園ラグビー場で準々決勝があり、県代表でAシードの桐蔭学園は天理を44-29で降し、4年連続11回目の4強入りを果たした。試合開始早々に先制したが直後に追い抜かれ、2度の逆転を許すなど、試合のリードが何度も入れ替わる熱戦だった。準決勝に進んだ桐蔭学園は、5日午後2時半から東福岡(福岡)と対戦する。東福岡とは90回大会で同時優勝に並び、91回大会の準々決勝では21-29で敗れており、次戦で雪辱を期す。【洪〓香】

 前半2分、ペナルティーゴールを決めて先制するも、その後に2トライを奪われ劣勢に陥った。相手チームの…

この記事は有料記事です。

残り932文字(全文1243文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. トランプ氏、首相とのゴルフ直前にツイート「ゲーリー大好きだ」
  3. 学校ストライキ 「学校行ってる場合じゃない」 地球守れ、世界180万人参加
  4. 首相、トランプ氏「令和初国賓」にこだわり 大相撲観戦アイデアも
  5. 藤井七段が小6の弟弟子に負けちゃった 故郷で12人と同時対局 「鋭い攻めうまい」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです