メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おっさんいんずラブ

/2 島根・奥出雲町 小説「砂の器」 駅や神社、ファン“巡礼” /鳥取

JR木次線・亀嵩駅と東野さん親子=島根県奥出雲町郡で、柴崎達矢撮影

 島根県で方言の話題になると、よく引き合いに出されるのが「『砂の器』に登場した出雲のズーズー弁」だ。物語冒頭で殺人の被害者が話したとされる「東北弁」が、実は東北弁に似た出雲弁だった--というもの。奥出雲町内には、作品に登場する亀嵩(かめだけ)駅や松本清張揮毫(きごう)の記念碑などがある。

 まず奥出雲多根自然博物館(奥出雲町佐白)に宇田川和義館長(70)を訪ねた。映画や中居正広さん主演のドラマ(2004年放映)のロケ当時は旧仁多町役場職員で、映画版では列車の乗客役、ドラマでは亀嵩駅長役で出演している。

 宇田川さんとJR木次線・亀嵩駅へ。駅舎では杠(ゆずりは)哲也さん(56)がそば屋を営み、乗車券の販…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  2. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  3. 東京・池袋の暴走 1カ月 「50年無事故だったのに」 7年前女性死なせた運転者 能力低下、自覚遅れ
  4. 「佐賀、北朝鮮のよう」自民・谷川議員が長崎新幹線めぐり発言
  5. 令和初 春の褒章670人に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです