メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

主要企業アンケート

採用ルール「必要」7割 学生の混乱懸念

 毎日新聞が3日まとめた主要企業アンケートでは、就職・採用活動の解禁日を定めたルールについて、「あった方がよい」との回答が69%(85社)に上った。これまで採用日程を策定してきた経団連は昨年10月、2020年春入社が対象の採用活動を最後にルール廃止を決めたが、会員である大企業にも目安は必要との考えが根強くあることが明らかになった。【横山三加子】

 経団連が定める現行日程は、会社説明会などの広報活動を大学3年生の3月、面接など選考活動を4年生の6…

この記事は有料記事です。

残り510文字(全文733文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で急増 患者数の約7割が6府県と三重
  2. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは
  3. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  4. 中日・松坂投手 右肩の炎症で開幕絶望
  5. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです