メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「凜とした空気に触れ…」伊勢神宮参拝の安倍首相 冬休みも満喫

伊勢神宮参拝後の年頭記者会見で今年の抱負を語る安倍晋三首相 =三重県伊勢市で2019年1月4日午後2時29分、兵藤公治撮影

 安倍晋三首相は4日、三重県伊勢市の伊勢神宮を参拝した。首相の参拝は新年恒例で、昨年10月の内閣改造で初入閣した片山さつき地方創生担当相ら閣僚11人も同行。参拝後の年頭記者会見では「伊勢神宮の境内の凜(りん)とした空気に触れ、いつにも増して身が引きしまる思いだ」と抱負を述べた。

 首相は先月29日から3日まで冬休みを取…

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文351文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  3. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  4. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明
  5. 京アニ火災 新海監督「あまりにも酷すぎる事件です」 米国では寄付募集の動きも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです