メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国「海自機呼びかけ、聞こえず」 反論動画公開

 【ソウル堀山明子】海上自衛隊のP1哨戒機が韓国海軍駆逐艦から火器管制レーダー照射を受けたとする問題で、韓国国防省は4日、日本政府の指摘に反論する映像を動画投稿サイト「ユーチューブ」にアップした。哨戒機からの無線での呼びかけに韓国側が答えなかった点については、哨戒機が駆逐艦上空からかなり離れた後に呼びかけがあり、はっきり聞こえなかったと主張。「友好国の哨戒機にいかなる威嚇行為もしていない」として、改めてレーダー照射の証拠資料(電磁波情報)を実務協議で提示するよう求めた。

 映像は韓国語の字幕入りで、記者会見する国防省報道官の様子を含め全体で4分26秒。韓国独自の現場映像…

この記事は有料記事です。

残り491文字(全文778文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三菱電機社員が自殺、上司を自殺教唆容疑で書類送検 兵庫・三田

  2. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  3. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  4. 横浜F・マリノスが15年ぶりJ1制覇 FC東京降す

  5. キャベツを食べるウニ 大きくて、おいしくなった 神奈川県水産技術センターで展示

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです