メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アマハゲ

「ホー、ホー」乱入 無形文化遺産登録後初の正月 子供たち「いい子にします」 遊佐 /山形

 怠け心を戒めて勤労を促す「アマハゲ」が3日夜、遊佐町吹浦の女鹿集落を練り歩いた。昨年11月に「遊佐の小正月行事」の一つとして国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録されてから、初めて迎える正月。赤鬼や青鬼などの面に「ケンダン」と呼ばれるみのをまとって「ホー、ホー」と奇声を発しながら家々に上がり込むと、子供たちは怖さのあまり泣き叫び、両親らに助けを求めていた。【高橋不二彦】

 秋田県境に近い同町の3集落に伝承されており、滝ノ浦集落では1日に実施。鳥崎集落では6日夜に行われる…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  2. 交通事故 ポルシェで時速200キロ 芦屋の医師を危険運転致死容疑で追送検
  3. ローソン「悪魔のおにぎり」1000万個超え 王者ツナマヨ抜き
  4. 40年間以上無免許運転の男逮捕 「面倒くさくてお金もないので」と更新せず
  5. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです