連載

いばらき魅力遺産

毎日新聞デジタルの「いばらき魅力遺産」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

いばらき魅力遺産

/4 コーヒー 利根の喫茶店「とむとむ」 こだわりが生む香り /茨城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

苦心して豆自家栽培

 のどかな田園が広がる利根町横須賀の県道沿いに、丸みを帯びた屋根の喫茶店「COFFEE HOUSEとむとむ利根店」が店を構える。山小屋風の高い天井が印象的な落ち着いた店内では、サイホンで抽出した2杯だての香り高いコーヒーを楽しめる。隣接する温室ではコーヒー豆が栽培されている。

 「とむとむ」オーナーの小池康隆さん(75)は長崎市出身。1962年、長崎県内の高校を卒業し、大手証券会社へ入った。75年には佐賀支店に転勤して営業課長代理に。株の売買を顧客に勧めて手数料を稼ぐ多忙な日々を送った。合間に佐賀市内の喫茶店で休憩し、営業戦術を練った。

 証券営業は厳しい世界だった。株価変動で客に損をさせても、ノルマが容赦なく襲ってくる。「客と会社の板挟みで、精神的におかしくなりそうだった」。15年近い会社員生活に終止符を打った。

この記事は有料記事です。

残り776文字(全文1145文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集