メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

親と子の療育キャンプ

新潟で雪遊び 首都圏の親子ら /東京

 手足が不自由な子供たちに雪遊びを楽しんでもらう冬の恒例行事「第30回雪と遊ぼう!親と子の療育キャンプ」(毎日新聞東京社会事業団、日本肢体不自由児協会など主催、新潟県南魚沼市後援)が4日、南魚沼市荒金の市営八海山麓(さんろく)スキー場で始まった。

 首都圏に住む小学生20人のほか、保護者やボランティア、医療関係者など総勢約9…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文405文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で大流行 患者数の約7割が6府県と三重
  2. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  3. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
  4. はしか発症16人に 「あべのハルカス」買い物客も
  5. 「AKB48」の握手会 はしか感染の男性参加 6日、大阪で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです