安倍首相

伊勢神宮参拝 リニア開業推進 「全国を一つの経済圏に」 /三重

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 安倍晋三首相は4日、伊勢市の伊勢神宮を参拝後の記者会見で、リニア中央新幹線の開業を推進する考えを示した。首相は「JR東海が検討を進め、地元との意見交換会も開始された。新大阪駅の機能強化も検討し、高速鉄道ネットワークを軸に地方と地方をつないで全国を一つの経済圏にしていくことでチャンスを生み出したい」と語った。リニア中央新幹線は、2027年の東京・品川-名古屋間開通を目指しており、大阪までの延伸についても最大8年の前倒しが予定されている。

 また、この日、立憲民主党の枝野幸男代表も、蓮舫氏ら党幹部らと共に伊勢神宮を参拝した。枝野代表は参拝後の記者会見で、今夏の参院選について「自民または公明との一騎打ち構造をつくるために努力したい」と話した。

この記事は有料記事です。

残り621文字(全文943文字)

あわせて読みたい

注目の特集