メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平成という時代

第3部 変化/4(その1) 働く「場所」自らつかむ

オフィスで社員と話すハイシンク創研の巽雅幸社長=京都市下京区で2018年12月、川平愛撮影

 夏には京都・五山の送り火が望める京都市中心街のビル7階に、日本語と中国語が飛び交っていた。人工知能(AI)を使った工場効率化システム開発「ハイシンク創研」は、大手電機メーカー・シャープを辞めた巽雅幸さん(58)が2016年、中国企業の出資で設立した若い会社だ。社員は15人。半分を占める50~60代の多くは、シャープを辞めて付いてきてくれた企業戦士時代の戦友だ。

 巽さんはバブル景気前夜の1984年、シャープに入社し「奈良工場」に配属された。終身雇用と年功序列が…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  3. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  4. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです