メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校サッカー

準々決勝 秋田商惜敗 大健闘に拍手 /秋田

 県内は5日、昨夏の甲子園で準優勝した金足農旋風の再来を思わせる盛り上がりをみせた。今度は全国高校サッカー。32大会ぶりに8強入りした秋田商が千葉市のフクダ電子アリーナで準々決勝に臨み、前回大会準優勝の流通経大柏(千葉)と対戦、0-1で敗れたものの、最後まで諦めない全力プレーに大きな拍手が送られた。

 秋田商は前半6分、相手のスローインからこぼれ球を押し込まれ先制を許した。後半も攻められる時間が多い中、再三ゴール前でチャンスをつくったが、1点が遠かった。

 秋田商は秋田市立で、8強の中では唯一の公立校。選手たちを応援しようと、秋田市にある同高では、パブリ…

この記事は有料記事です。

残り381文字(全文659文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  4. 知事が「非国民」と非難される「気味悪さ」 秋田選挙区どうなるか
  5. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです