メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NHK大河ドラマ

来てね!光秀ゆかりのまちへ ロゴ、パンフでPR 2020年「麒麟がくる」に期待大 /京都

 明智光秀を主人公とする2020年のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」に合わせて地域振興を図ろうと、光秀や登場人物ゆかりの地がある府内の自治体などが「大河ドラマ『麒麟がくる』推進協議会」(事務局・福知山市)を組織。公募でこのほど、マークを決定した。協議会のポスターやパンフレットに掲載してアピールする。【国本ようこ】

 ロゴマークは全国から応募があった39点の中から、舞鶴市の会社役員、門中布美子さん(42)の作品を選…

この記事は有料記事です。

残り316文字(全文527文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
  2. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  3. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  4. 一瞬で真っ黒…京アニ火災 「爆燃」「フラッシュオーバー」との見方
  5. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです