メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

準決勝 大阪桐蔭、頂点へ果敢に突進 主将誕生日、勝利で祝福 /大阪

【大阪桐蔭-流通経大柏】前半、大阪桐蔭・嘉納一千選手が突進する=東大阪市花園ラグビー場で、山田尚弘撮影

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビーフットボール協会、全国高体連など主催)は5日、準決勝があり、大阪桐蔭が31-17で流通経大柏(千葉)に快勝した。素早いパス回しで果敢に敵陣に攻め込み、トライを重ねた。決勝は桐蔭学園(神奈川)と7日午後2時から第1グラウンドで対戦する。【加藤佑輔、石川勝義】

大阪桐蔭 31 17-12 17 流通経大柏

この記事は有料記事です。

残り456文字(全文640文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  2. あなたの参院選 1票の価値はベンツ1台分? あなたの1票をお金に換算
  3. 1人の女性を物色か 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」
  4. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  5. 見知らぬ男に傘で目突かれる 目黒駅前で 男性失明の恐れ 警視庁捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです