メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おっさんいんずラブ

/4 倉吉 音楽配信コンテンツ「ひなビタ♪」 ファンに地域愛、芽生え /鳥取

町中に立てられたパネル。「ひなビタ♪」の広がりを感じるという中村春香さん=鳥取県倉吉市新町1で、横井信洋撮影

 観光客が行き交う倉吉市の白壁土蔵群。クリスマスイブの昨年12月24日、リュックを背負った若い男性が貸自転車を押しながら玉川沿いを歩いていた。「住民票ですね」。鳥取市のパソコン教室講師、中村春香さん(25)が前かごに目を向けた。音楽配信コンテンツ「ひなビタ♪」の舞台となる架空の地方都市で、倉吉を思わせる「倉野川市」の住民票だった。

 土蔵群近くにある中村さんの実家は美容院。「ひなビタ♪」ファン歴は4年になる。キャラクターの誕生会を…

この記事は有料記事です。

残り927文字(全文1143文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  2. マスク着用や消毒を徹底 水害後の感染症に警戒を

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. セクシーの意味は「魅力的」と政府答弁書 直近5年で閣僚発言なし 小泉氏発言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです