メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『自転車泥棒』=呉明益・著、天野健太郎・訳

 (文藝春秋・2268円)

 二○一五年に日本で出版された短篇集『歩道橋の魔術師』(白水社)で高い評価を得た台湾の作家(一九七一年生まれ)の長編。

 作者は自転車好き。乗るのも、その形そのものも。何よりも自転車をめぐる物語も。古い自転車を何台もコレクションしているという。

 台北で仕立屋をしている父親の自転車が盗まれた。その自転車の行方を追ううちに、物語は台湾の豊かな森のように広…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文471文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国の感染者5000人超す 死者131人に

  2. 京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

  3. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

  4. 新潟大でカルテ不正閲覧か 刺殺事件で司法解剖した女性 ログ解析、調査へ

  5. 増田貴久 テレ東ドラマ初主演「うれしすぎてプチパニックに」 「レンタルなんもしない人」で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです