メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

桐蔭学園46-38東福岡 桐蔭学園、泥臭く激しい防御

【桐蔭学園-東福岡】後半、桐蔭学園・渡辺がタックルをかわしてトライ=東大阪市花園ラグビー場で2019年1月5日、山田尚弘撮影

第6日・準決勝(5日・東大阪市花園ラグビー場)

 桐蔭学園が点の取り合いを制した。先制しながらも逆転を許し、同点にして迎えた後半15分、ターンオーバーからWTB西川が勝ち越しトライを決めると、さらに同18分のPGが効いた。東福岡は後半、モールを押し込むなどFW戦で粘ったが及ばなかった。

 一瞬、攻撃の判断を迷った相手に、桐蔭学園のフランカー渡辺は両腕を大きく広げてタックルし、覆いかぶさった。紺のジャージーが次々と群がり、ボールを奪う。同点の後半15分。我慢がチャンスに変わった瞬間だ。

 ゴールまではまだ40メートル。だが、突然ボールを失った相手の防御ラインはバラバラに崩れていた。テン…

この記事は有料記事です。

残り1226文字(全文1518文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす
  2. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  3. 「親安倍」「反安倍」の人たちがののしり合い 騒乱の安倍首相「秋葉原演説」を見に行く
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  5. 宮迫さん、田村さん会見詳報(1)「反社会勢力なんて知り合いにおるわけない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです