メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都がeスポーツ大会開催へ 19年度、中小企業PRも

東京都の小池百合子知事

 東京都の小池百合子知事は6日、都が2019年度にコンピューターゲームの腕前を競う「eスポーツ」の大会を開くと明らかにした。19年度予算案に経費として5000万円を計上する。

     開催に合わせてゲームやアニメ関連の企業のブースを出展し、中小企業のPRを図ることなどが狙い。期間は2日間で、時期や場所は今後、関係団体と協議する。

     小池氏はこの日の予算案査定後、「eスポーツにはさまざまな産業が絡んでおり、大会にブースを設けてそれらを紹介したい」と述べた。

     海外では多額の賞金が出る大会もあるeスポーツは、昨年のジャカルタ・アジア大会で公開競技として実施。今年秋の茨城国体では、人気サッカーゲーム「ウイニングイレブン」を使った都道府県対抗の競技会も予定されている。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
    2. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
    3. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
    4. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
    5. ローソンが「悪魔のパン」発売 「悪魔のトースト」も

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです