メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Topics

第68期王将戦七番勝負 渡辺、世代交代の波乗るか 現役最年長タイトル保持者・久保に挑む

渡辺明棋王=丸山博撮影

 久保利明王将(43)に渡辺明棋王(34)が挑戦する第68期王将戦七番勝負(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、囲碁・将棋チャンネル協賛)が13、14日、静岡県掛川市の掛川城二の丸茶室で開幕する。将棋界は、八つのタイトルを20~40代の7人が分け合う戦国時代が続く。昨年末に羽生善治九段(48)が無冠となり、現役最年長タイトル保持者となった久保が世代交代の波を押しとどめるか注目される。

 前期は、挑戦者の豊島将之王位(28)が振り飛車党の久保に3度にわたって相振り飛車を採用。初戦を落と…

この記事は有料記事です。

残り1126文字(全文1371文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  3. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  4. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  5. 白血病から復活、後輩Jリーガーを励まし 励まされ プロップ稲垣、奮闘の源泉

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです