メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

上方落語

林家染丸、古希祝う一門会 繁昌亭で20日、秘蔵映像や踊りも

古希を迎える林家染丸

 上方落語界の重鎮、林家染丸の古希を祝う一門会が20日、天満天神繁昌亭(大阪市北区)で開かれる。弟子による落語のほか、染丸自身が編集した秘蔵映像のコーナーや寄席の踊りなど盛りだくさんの内容だ。

 染丸は1949年、大阪市生まれ。66年、先代(三代目)染丸に入門した。現在は脳梗塞(こうそく)の療養中だが、一門会のトークなどで舞台に上がっている。今回は前半、弟子13人の中から染二、花丸、染左、染吉が落語を披露。筆頭弟子で一門会をプロデュースする染二は「染丸…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 武田・厚労省課長 韓国で逮捕 「韓国人嫌い」空港職員に暴行か
  3. 神奈川知事選 現職と新人の2氏が届け出 県政継続の是非が争点
  4. ドラマ◎NHK 「いだてん」降板、瀧容疑者へ損害賠償請求検討(スポニチ)
  5. 三重知事選 現職と新人の2氏が届け出

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです