メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

今週のおすすめ紙面 レジェンド「最後の挑戦」/象徴天皇と国民/患者の就労問題

[PR]

 ◆ストーリー

    レジェンド「最後の挑戦」 13日・日曜日 1面、ストーリー面

     2020年東京パラリンピックのトライアスロンでメダル有力とされるのが土田和歌子選手(44)です。冬季、夏季両大会で金メダルを獲得しているパラリンピック界の「レジェンド」は昨年、車いすマラソンからトライアスロンに転向。「最後の挑戦」と位置づける東京大会に向けて、夫でコーチの高橋慶樹さん(45)とともに、過酷な練習を積む姿を追います。

     ◆論点

    象徴天皇と国民 9日・水曜日 オピニオン面

     今年4月末に天皇陛下が退位されます。平成最後となった2日の新年一般参賀には平成最多の約15万4800人が詰めかけ、天皇、皇后両陛下ら皇室とのつながりを確かめました。平成の30年間、象徴天皇は国民とどのような関係を取り結んできたのでしょうか。次世代の皇室は国民とどう向き合うのでしょうか。平成の時代に築かれた象徴天皇像と今後の課題を考えます。

     ◆がん大国白書 その日に備えて

    患者の就労問題 9日・水曜日 医療・福祉面

     がんになる前に知っておくべきことを紹介する「がん大国白書 その日に備えて」では、治療と就労の両立支援を取り上げます。20~64歳の就労世代のがん患者の割合は患者全体の3割。近年は通院治療が主流ですが、古いがんのイメージのまま、離職する人も少なくありません。全国のハローワークに専門窓口を設けるなどさまざまな支援の取り組みが広がっています。


     掲載日や内容は変更することがあります。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

    2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

    3. 不祥事相次ぎ首相「国民、納税者に大変申し訳ない」 参院代表質問で

    4. こんな手口聞いたことない 認知症の高齢者から自宅聞き出し、貴金属業者呼んで強盗

    5. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです